看護学校。

スポンサードリンク

看護師になるためにはいろいろな方法があります。
高校を卒業してから、高等看護学校に入学して3年間勉強してから国家試験を受けて看護師になる道もその一つです。

 

全寮制の高等看護学校に入学すると、看護学生全員が寮生活をすることになります。
3年間びっしりと同級生と一緒に生活するのです。

 

勉強も私生活も全てが看護師になるための基本を学ぶ場となるのです。
学校では看護師になる為の知識を身につけます。

 

実習では病棟の看護師にならって技術を身につけます。
寮生活では、先輩や後輩仲間たちに、人間として必要なものを教えられます。

 

全てが看護師になるために必要な3年間となります。
のちに振り返ってみても、人生の中でも最も充実した年月になるのです。

 

いやなことも、つらいことも、はずかしいことも、情けないことも、悲しいことも、楽しいことも何もかもが看護師になるために必要な事なのです。
人生の先輩たちの看護をする為には、足りない事がたくさんあります。

 

若い看護学生が看護師になる為に必要な様々な事を、看護学校は教えてくれるのです。
その場に居ることに感謝して大切に3年間をすごしてほしいと思います。

スポンサードリンク